メディア情報

2018.7.30
ヨコハマ経済新聞にて「ピクニックスクール」の取り組みが紹介されました

「ヨコハマ経済新聞」にて、クリエイター向けシェアオフィス泰生ポーチ1階のカフェスペースをより多様な人たちに利用してもらおうという目的で、弊社を含む3つの事業者による共同運営がスタートしたことを紹介いただいています。

そこで、小学生の放課後支援事業「ピクニックスクール」を展開することについて触れていただいています。

関内「泰生ポーチ フロント」が新体制キックオフ パン屋・学童保育・ソーシャルイベントの3事業を展開

2018.4.12
保育専門メディア hoicooにて「ピクニックナーサリー」が特集されました

「保育園・保育士の面白い出会いをつくるメディア hoicoo」にて「ピクニックナーサリー」を取材いただき特集ページを組んでいただいています。

ピクニックナーサリー開園に至った道のりや目的から、保育士のみならず出産・育児経験のある女性がブランクを経て働くことに対するサポート体制への取り組みまで、職員の話を掘り下げて詳しく紹介いただいています。

保育者のための保育園 離職した母親の新たな一歩の場に

2017.11.21
カナロコby神奈川新聞にて企業主導型保育施設「ピクニックナーサリー」が紹介されました

神奈川新聞が運営するニュースサイト「カナロコby神奈川新聞」にて、新規開園した中区の企業主導型保育園として「ピクニックナーサリー」が紹介されました。

小規模の企業主導型保育園であることの魅力や、弊社の特徴「自分の子どもと一緒に働くことができる場」としての機能があるということを紹介いただいています。そのほか、代表取締役 後藤による新しい子育て支援の形を模索し展開することについても詳しく紹介いただいています。

親子一緒で働ける場 横浜市中区のピクニックナーサリー

2016.12.6
カナロコby神奈川新聞にて「カドウエママピクニックルーム」が紹介されました。

神奈川新聞が運営する地域密着ニュースサイト「カナロコby神奈川新聞」にて、弊社の前身である「カドウエママピクニック」が紹介されました。

「お母さんがのんびりできる・疲れない・リセットできる場所」をコンセプトに、子育てをする母親が保育士を含むスタッフに子どもを任せ自由に任せて過ごせる場所をオープンしたことについて掲載いただきました。そのほか、子育ての相談ができることや利用者の声なども詳しく紹介いただいています。

子ども任せて、ママのんびり 関内にピクニックルーム 保育士ら常駐、相談も

PAGE TOP