<div class="pc">
<a href="http://picnic.yokohama/" target="_blank" rel="noopener noreferrer"><img src="https://picnicroom.co.jp/wp-content/uploads/2020/07/cojptop_pc202007.png" alt="" width="2560" height="1003" class="alignnone size-full wp-image-60" /></a>
</div>

<div class="sp">
<a href="http://picnic.yokohama/" target="_blank" rel="noopener noreferrer"><img src="https://picnicroom.co.jp/wp-content/uploads/2020/07/cojptop_sp202007.png" alt="" width="1280" height="1775" class="alignnone size-full wp-image-61" /></a>
</div>

お知らせ/NEWS

2022.5.10
共同企画「子育て支援と図書館」発刊:ライブラリー・リソース・ガイド(LRG)第39号

代表・後藤清子が企画に参加しました図書館専門誌『ライブラリー・リソース・ガイド』 刊行:アカデミック・リソース・ガイド株式会社(arg)第39号が5月13日に発刊されます。

「子育て支援と図書館」というテーマで、実際の ピクニックナーサリー 保護者であるクリエイター諸氏との対話を創業から4年強の実績と現在の環境をもとに対話を行いました。そのなかで公共施設である図書館等へ求められる課題などを共有しております。

是非ともご覧ください。

2022.3.31
ピクニックナーサリーの再開について

2022年03月31日

関係者各位
株式会社ピクニックルーム 代表取締役/ピクニックナーサリー 施設長(兼務) 後藤清子

ピクニックナーサリーの再開について(お知らせ)

平素は保育施設の運営について格別のご理解とご協力を賜り厚くお礼申し上げます。
さて、保育施設は新型コロナウイルス感染症発生により3月21日(火)より休園しておりましたが、月内に園内一斉消毒を完了しまして、4月1日(金)に保育業務を再開することになりましたのでお知らせいたします。
この間、園児と保護者の皆様やご家族の皆様、さらにはその職場関係の皆様に至るまで、行動制限等強いることとなり、大変申し訳ございませんでした。心よりお詫び申し上げます。

再開に当たり弊社では、感染対策について根本的に見直しを行い、保育やほか業務内でも丁寧な形で感染について向き合うことを検討します。引き続き皆様方の積極的なご協力をお願いするとともに、忌憚のないご意見をお寄せいただきますよう、お願い申し上げます。

2022.3.16
ピクニックスクール春のプログラムのお知らせ
ピクニックスクール春のプログラムでは、フィールドワーク型ワークショップを開講します。
株式会社ピクニックルーム・ピクニックスクールでは対面・オンラインを含めた学習支援を行なっております。今回は関内探索・体験学習を中心とした学びをみなさまに提供したいと考え、新たなプログラムの実施をすることになりました。当日の講師は任意団体Online Study Houseの大学生が行います。
今回のプログラムは関内の街を舞台に歴史や街の特徴に触れ、仲間と共にミッションの解決をしながら、グループで1つの作品を作るという新たなスタイルでの学びとなります。
「関内を知り、関内で創造する ~フィールドワーク型ワークショップ~」
主催:株式会社ピクニックルーム 任意団体Online Study House(学習支援担当)
日程:3月30日/31日(両日参加を推奨していますが、片方の日程でも大丈夫です。)
時間:15時〜17時30分
会場:泰生ポーチ(横浜市中区相生町2丁目52)・関内の街
対象:今年の4月から小学生の児童〜中学生
定員:15名
参加費:無料(会場までの交通費は各自でご負担ください)
感染予防対策
・当日は必ず検温を行なってからの参加をお願いいたします。(37.5℃以上の場合は参加をお断りさせていただく場合があります。)
・プログラム中は手洗いと消毒の徹底をお願いいたします。
・プログラム中は施設の換気を行います。
・プログラム中はソーシャルディスタンスを保っての参加をお願いいたします。
・プログラム中はマスクの着用をお願いいたします。マスクの着用が難しい場合などに関しては運営まで報告をお願いします。
注意事項
・講師側の体調不良などが発生した場合には安全面を考慮し、イベントを中止させていただく場合があります。
・プログラムは基本的に雨天決行で行います。ただし、台風などの警報等が発令された場合にはプログラムを中止させていただく場合があります。その際はご連絡をさせていただきます。
・天候などの理由によりプログラムスケジュールを変更させていただく場合があります。
・人数の関係上、保護者の方は今回のプログラムにはご参加いただけません。後日メールにて当日のイベントのご報告をさせていただきます。
・プログラム当日、メディアの取材や広報用の写真の撮影を行う場合があります。写真に写るのが厳しい方は運営まで報告をお願いいたします。

ピクニックルームについて/SERVICE

<h3>株式会社ピクニックルーム</h3>
株式会社ピクニックルームは、子育て支援を人材育成の観点からとらえ、子ども、保護者、家庭、そして地域と連携しながら"楽しく生きる未来"を考える企業です。

&nbsp;
<h4><i class="fa fa-arrow-circle-right" aria-hidden="true"></i><a href="https://picnicroom.co.jp/ピクニックルームについて/ママピクニック/">ママピクニック事業部</a></h4>
子育て支援事業、個別カウンセリング、乳幼児向けリトミック教室
「リトミックサロン・ママピクニック」
「カウンセリング・サロン」

&nbsp;
<h4><i class="fa fa-arrow-circle-right" aria-hidden="true"></i> ナーサリー事業部</h4>
<a href="http://picnic.yokohama/" target="_blank" rel="noopener noreferrer">「企業主導型保育事業 ピクニックナーサリー」</a>
保育施設運営、保育者支援

&nbsp;
<h4><i class="fa fa-arrow-circle-right" aria-hidden="true"></i>スクール事業部</h4>
放課後児童学習支援事業「ピクニックスクール」
小中学生以上の個別学習支援、居場所づくり、社会事業への参加

ピクニックルームより/FROM picnicroom

<h3>ご挨拶</h3>
平素は地域の方々を中心に、若輩ながら皆さまに支えて頂きながら歩んでおります。
おかげさまでピクニックナーサリーが11月で4周年を迎え、それらを中心に、保育/教育/福祉の領域を包含しながら事業を進めております。
今後ともより一層、関内地域を核とした子どもの環境について、真摯に考えていきたいと感じております。
平素は地域の方々のご支援をいただき、感謝を憶える毎日です。

そもそも、株式会社ピクニックルームは、保育事業を軸とした新しいかたちの企業として発足しました。
子育てや人材育成に携わるすべての方々のサポート全般を業務ととらえ、
それぞれリンクさせながら支え合うことを目的としております。
つながりが希薄になりつつある社会で、私たちは媒介者であるよう存在し、
そこからの良い部分が子どもたちや人々に還元できるよう、引き続き邁進したく思います。
<p style="text-align: right;">代表取締役 後藤清子</p>

概要/ABOUT US

株式会社ピクニックルーム

設 立:2017年4月
所在地:231-0012 横浜市中区相生町三丁目61番地 泰生ビル507号
TEL/FAX 045-264-8584

トキワ・ピクニック(スクール事業等)
所在地:231-0014 横浜市中区常盤町二丁目10番地 常盤不動産ビル4F 305号

お問い合わせ/CONTACT US

[contact-form-7 404 "Not Found"]

PAGE TOP